【スマホ版】ARK: Survival Evolvedで初心者がまずやるべき事

「ARKって面白いらしいよ」

「えーまぢで!?やってみようかな」

 

そう思って始めた方はおそらく開始1分でワケワカラン迷子となるでしょう。

最近のスマホゲームはこれでもかっ!っていうくらい説明が多くてチュートリアルが長い印象があります。

ARKモバイルは開始早々これといった説明もありません。

「ダブルタップして長押ししろ」みたいなのがチラッと出てくるくらいのもん。

 

マイクラをやったことがあるなら少しはイメージできる人もいるでしょう。

とりあえず何か木なりなんなり削って素材集めて・・・みたいな?

 

ARKも基本的にはマイクラと同じなんですが、マイクラもやったことねーよ!ってあなたのためにも最初に降り立ったら何をすればいいのかを説明していきますね。

ピッケルを作る

画面左上のカバンマークを押すと持ち物を確認したり、ステータスを見れたりします。

持ち物(イベントリ)の欄に「制作中」というタブがありますのでそこをタップすると作る事のできるアイテムが表示されます。

 

ピッケルはまず最優先で作りたいアイテム。

これが無いと苦労します。

ピッケルの素材
  • 石×1
  • 木材×1
  • わら×10

素材を集める

石はその辺の海岸に転がってるものを拾いましょう。

木材とわらに関してですが、近くに生えてる木を殴れば取得できます。

一歩

大体どの木でも取れるんやけど、なんとなくヒョロそうな木を選んだ方が痛くなさそうやんなw

素手で殴ると「体力」が大きく消耗されます。

ひなこ

血出てるじゃん

制作開始!

素材が全部集まると「制作」のボタンが活性化します。

出来上がったピッケルをタップして「使う」を押す。

はい完了!

これで木とかチビ恐竜とかも楽々殴れますw

火を起こそう

ピッケルを手にしたらいろんな事がサクサクできるようになります。

鳥みたいな恐竜とかアルマジロっぽいやつも倒せます。

 

行動してるとお腹が空きます。

茂みに生えてる粒を食べてもいいんだけど、お腹は膨れないです。

やっぱり食べると言ったら「肉」ですよね。

ひなこ

にくだぁぁぁぁぁ!

 

小さめの恐竜を倒してお肉をGETすることが出来るんですけど、当然「生肉」なんですよね。

生のまま恐竜刺しで食べるのもオツなんだけど、どうせなら焼きたい。

ひなこ

焼肉だぁぁぁぁぁ!

 

どうするかって話ですね。

バックを開いて三番目のページに「エングラム」なるところがあります。

いわゆるレシピを覚える場所。

そう思ってください。

ピッケル使ってテキトウにその辺駆け巡ってたらレベルが上がります。

レベルと共にエングラムで使えるポイントも増えていくんですね。

一歩

レシピを覚えるのにポイントが必要っちゅーことやな

ここで覚えたものは制作リストに加わりますので、素材さえ集まればいつでも作れるようになります。

たき火に火をつける「たいまつ」も制作しましょう。

これで夜も明るいあったかい!

「生肉」も調理することができるようになります。

レシピを覚える

上で出てきた「エングラム」ですね。

ここで様々な武器や洋服を作るレシピを覚えていけば新しい素材をGETできるようになっていきます。

なので、まず重要な部分としては

 

レシピを覚える

 

行き詰ってる初心者にとっては一番大事なポイントです。