スマホゲーム「犯人は僕です~露天風呂編~」の登場人物がなかなかクズ

あなたはスマホゲーム、好きですか?

 

 

ちょっとした時間のヒマつぶし。

ガッツリ遊び倒す。

ゲーム内で仲間を作ってワイワイ楽しく。

 

気軽にいつでもどこでも楽しめる。

どんどん新しい無料ゲームが量産されてくるので飽きが来ない。

 

いい時代になったもんだ!

 

もっと沢山の人に、こんなゲームあったで!って広めていきたい!共有したい!

 

さぁ、今日もスマホゲームのアイコンをタップしよう。


ひなこ

今日のゲームはなにかな?

一歩

おう、「犯人は僕です」っちゅーゲームの露天風呂編や

 

犯人はあなた

「犯人は僕です」シリーズの第二作目の露天風呂編。

ちょっとした事故でサークルメンバーの一人が露天風呂で死んでしまうという場面からスタートします。

 

そして何故かそこに居合わせた女子が一人。

なんやかんやで「共犯者」だと言い、主人公であるあなたを事件に巻き込んでいく。

 

主人公がやっちゃったんだから巻き込まれるっていうのとはちょっと違うかもしれないけど。

 

ちなみに一作目はコテージで、やはり主人公であるあなたが友人を突き落として死なせてしまうのです。

流れとしては一作目も二作目も

 

やっちまった事実を隠し通す!

 

そんなノベルゲームが「犯人は僕です」シリーズ。

殺人犯とバレないように工作を

やっちまった過去はもう戻せない。

ジョジョの吉良吉影でもない限り。

 

それに「事故」なんだから正直に言っちゃえばいいものを、隠すから罪が重くなるんだよねw

 

露天風呂編でもサークルメンバーが次々と主人公に疑いの目を向けてくる。

毎日2回開催されるMTG(会議)でガンガン追い込まれるんだけど、

 

相手の弱みを握って論破

 

危機からの脱出をはかりましょう。

 

そのための工作(弱み探し)をしていくんです。

 

逃げるためにw

登場人物が結構クズ

犯行?を隠す主人公も主人公なんだけど、その他の登場人物もなかなかのクズっぷり。

 

叩けばホコリが出てくるってこういうことを言うのかな?w

疑いをかけてくる仲間たちの推理を論破するために、相手の弱みを握るんだけど出てくる出てくる。

 

なんなら主人公よりクズなんじゃないかってくらい

気持ちいいくらい弱みが出てくるところが見どころなのかもしれない。

脅して論破する!

あちこちで集めた相手の弱み。

 

会話の流れの中で手持ちのカードを使い相手を脅すんです。

ひなこ

こわぁ・・・

選択肢を間違えるとメンバーの疑いが濃くなる。

ピークに達するとゲームオーバーとなるので気を付けよう。

うん、最悪死にます。

ひなこ

こわぁ!!

エンディングを全部見よう

選ぶ選択肢によってそのエンディングは変わってきます。

バッドエンドになるのかグッドエンドになるのか。

 

TrueENDを迎えても色んなパターンを試してみましょう!

ゼロボン

そんなに長いゲームでもないし、一度みたシーンはスキップも出来るからサクサクいくぞい

犯人は僕です。~露天風呂編~
犯人は僕です。~露天風呂編~
無料
posted withアプリーチ