荒野行動やPUBGでおすすめのコントローラー

大人気ヒット中のPUBGや荒野行動、慣れてくるともっと上達したい欲求が出てきますよね。 私も実際プレイしてるときに思うんですけど、 急に敵に遭遇した時とか逃げてる相手をスコープで狙い撃つ時 逆に逃げながら打ち合う時に、どうしても方向変えたりしながら撃つのが難しいなって思うようになりました。   逃げ回ってるうちに左手の親指はどんどんスライドしてズレていくし、 狙いながら発射ボタンを撃とうとしてもタイミングがズレちゃう・・・   あなたもきっと同じような経験があると思います。 今回はそんなPUBGや荒野行動をより楽しむためのアイテムの紹介です。

普通のやり方では限界がある

そもそもスマホの本体って横に向けてゲームをする用には設計されていないんです。 (当たり前かもしれませんが) 特に最近のスマホは 「大画面」「薄型」のものが主流になってきています。

安定性が悪いから反応が遅れる

リズムゲームとかだったら机の上に置いて安定性を得ることは可能です。 しかし、PUBGや荒野行動のようなアクティブな動作を必要とするゲームでは 机に置いて指でポチポチ・・・ なんてやってたら瞬殺されてしまいますよね。   だから両手にしっかり持って白熱の戦闘を繰り広げることになります。 「大型」で「薄型」のスマホはそれを支える四指が反応を鈍らせるのです。 スマホを落とさないことが大前提にある以上、 しっかりホールドしていると親指の可動範囲や大胆な動きはしにくくなります。

スマホのみだと限界

ちょっと思い出して欲しい事があるんですが、 任天堂から出ているあの日本一有名なヒゲの配管工が出ているレーシングゲーム。 (マリオカートです) あれやってる時、熱中しすぎて体ごと動いちゃう人いますよね?   PUBGで私があったのが、熱中しすぎて「前へ前へ!!!そこ曲がるっっ!」って 常に動き回っている時とかそうなんですけど 親指がどんどんズレていくんです。 ズレを修正するためにスマホを持ち直して親指のポジションを再セッティングしたいって思っても 「今、指離せないんですけどぉぉぉ!?」 ってなって、 そんな中でも左親指で懸命に視点を変えつつ打ち返す。 それも画面に熱中し、視点を変えたりしてるうちに   「ココッ!!」   って時に   パンッ!   って画面叩くのに 発射ボタンに指が当たってない!! とかよくあったんですね(笑)   ただプレイヤースキルが足りないだけってのはもちろんあるんですが。

専用コントローラーがある

スマホに限らずプレステだったりパソコンだったりのゲームで「専用コントローラー」なるものがあることはご存知と思います。   PUBGや荒野行動をプレイする際にも実はあったんですね。 専用コントローラーというよりかは、 専用の付属部品 と言えばよいでしょうか。   取っ手を付けて、発射ボタンを取り付けて。 さながら家庭用ゲーム機のコントローラーのような仕様に早変わりするアイテム。

劇的に楽になる戦闘

取っ手があることでしっかりと握れる安定感。 人差し指を使って弾を発射できる。 (家庭用ゲーム機でいうところのLボタンとRボタンみたいな感じ)   これは画期的だ!   値段はピンキリだけど、個人的にはそんなに高いものを選ぶ必要がないって思ってる。 なんたってスマホゲームは無料で楽しめるから! 無料で出来る範囲で無料のまま試行錯誤しながら上達するっていうのもマゾいけど そこにはそこの楽しさがあるって思うから。 だからもし買うとしても1000~1500円くらいのもので十分。   レビューも参考にしてみるといいですね。 課金するくらいなら先にコントローラーをGETすることをオススメします。 下の二つは最新型っていうのと、レビューの評判が比較的よかった二つをチョイスしてみました。   同じようなのが沢山あるので、見るだけでもきっと楽しいので「こんなんもあるんだ~」とウィンドウショッピングしに行ってみてはいかがでしょうか。