Amazonプライムのメリットとデメリット【得か損か】

Amazonを知らない人はもうほとんどいないでしょう。

何か買い物をするときにあなたもAmazonを使ったことがあるかもしれません。

ひなこ

アマゾンってほんと便利だよねっ

 

Amazonで買い物をする時などに必ずと言っていいくらいでてくる「Amazon Prime」への加入促進。

 

指定日配達が出来たり、翌日配送ができたりって特典は見たこともあるでしょう。

 

その度に私が思ってたこと。

指定日配達や翌日配送、たしかに便利だけど

 

月額払うほどじゃなくね?

 

頻繁に買い物するかどうかなんて、その時のタイミング。

それに月額400円ってどうなん?

って思ってました。

 

実を言うとAmazonプライムに加入したのはホントについ最近なんです。

月額払ってまで加入するメリットは果たしてあるのか。

なぜ加入を決意したのか。

加入してみて結局どうなのか。

そんな部分を赤裸々に語ってみたいと思います。

 

Amazonプライムってどうなの?という方に向けてのメリットとデメリットなんかを分かりやすくご紹介していきます。

Amazonプライムの詳細

ひなこ

そもそもAmazonプライムって何ができるの?

 

Primeで出来る10の事
  • 購入したものがすぐ届く
  • 指定日配達が無料
  • 取り扱い手数料が安くなる物がある
  • 商品によっては最短1時間で届く
  • 買い物だけじゃない特典が豊富
  • PrimeVideoで映画やドラマが見放題
  • PrimeMusicで音楽も聴き放題
  • クラウドに写真も無制限に保存可能
  • kindleでPrime指定の本や雑誌も無料で読める
  • タイムセールが先行して開始される

 

この他にもいくつか特典があったりするのですが、目ぼしいものはこの10個。

これが全部コミコミで月額400円(税込み)です。

追加料金もなくて全部プライム1つで使えるんじゃ

ゼロボン

ひなこ

買ったものが早く届くだけじゃないんだね

 

では果たしてこの10個+α の特典が付くAmazonプライムは得なのか否か。

私が感じるメリットとデメリットについてご紹介していきます。

Amazonプライムのデメリットと微妙点

デメリットと言えるものと、デメリットほどじゃないけど微妙なもの。

 

デメリットと微妙

デメリット

  • サービス毎にアプリが異なる
    それぞれ別アプリをダウンロードしないとダメ
  • 意外と思わせぶりのギリギリサービス
    上位コースへの誘惑がウマイ

 

微妙ポイント

  • Primeミュージック単体で見ると聞きたい音楽がかなり少ない、邦楽が薄いし選べない
  • Primeリーディング(kindle)で読みたいものがあるならいいけど・・・のレベル
  • 先行タイムセールに乗れなければ意味なし
    欲しいものがタイムセールに出るとも限らない
  • Primeナウは地域限定&2500円以上買わないとダメ
  • Primeフォト使うくらいならGoogleフォトのほうが便利

アプリ増えるのがヤダ

デメリットとしてかなりデカイのが「サービス毎にアプリが別」ってところ。

「プライムってこんなサービスもあるんだー」と利用しようと思うと専用アプリのダウンロードが必須となる。

 

これが比較的めんどくさい。

 

アプリが増えて管理もめんどくさい。

 

Primeの利用範囲は意外と狭い。

より聞き放題・読み放題を利用しようと思うと専用プランに加入しないと使えない。

リストの中にポロリと専用プランじゃないと料金がかかるような誘導があったりして、もどかしい気分になることもある。

 

Primeナウ

Primeナウはめちゃくちゃ便利だし、地域に入ってるならワクワク度が高いんだけど最低購入価格が2500円と意外とハードルが高い。

一人暮らしの「今夜のメシ」とか、家庭で「調味料足りなくなったわぁ」で気軽に利用できるもんじゃない。

日用品で2500円分の買い物するなら思い切ってスーパー行く方が断然安いことが多い。

 

先行タイムセール

タイムセールも毎回チェックする人はさほど多くないでしょう・・・。

欲しいものがあるかどうかもその時の運。

在庫あるかどうかもその時の運。

 

この辺の微妙点だけの特典が欲しいのであれば別にPrimeに加入する必要はない。

別の特化型のサービスを利用することをオススメしたい。

Amazonプライムのメリットと神な点

Amazonプライムに加入する決め手となる部分。

メリットと神的部分。

 

メリットと神

メリット

  • Amazonで買い物をする時にお急ぎ便が無料
    360円~するお急ぎ便が何度使っても0円
    指定日配達もできる
  • Primeリーディング(kindle)のラインナップにハマればお得
    雑誌や漫画、小説やエッセイ、ビジネス書もまぁまぁある

 

神ポイント

  • Primeビデオが神がかってる
    特別なこだわりが無いなら他のVODと遜色ない

 

ひなこ

デメリットとか微妙なところに比べてメリット少なくないっ!?

いやいや、正直このメリットのためだけにAmazonプライムを推すと言っても過言ではないんです。

もはや他のサービスは単なるオマケに過ぎないとさえ思ってます。

 

そもそも論として、まったくAmazonで買い物なんてしないよって人はこの記事を読んでませんよねきっと。

月に1~2回Amazonで何か買うという人もお急ぎ便や指定日配達が無料で出来るメリットだけで十分満足はできると思う。

 

どうしても必要なメリットじゃないので、ゆっくり待つことが出来るなら無駄な出費と言えるかもしれない。

ココが私も毎度出てくるプライム加入のオススメに同意してこなかった理由の一つでもありました。

 

別にさ、待ってりゃタダじゃん

 

加入を決意させたもの

その時は購入したものをすぐに受け取りたい事情があったんです。

翌日受け取れなければしばらくチャンスが無くなる。

 

無料期間の内に解約すりゃいいだろ

 

地味に切羽詰まった状況で無料期間という奥義を使うことにしたんですね。

 

せっかく無料期間なんだし、できることは全部やってみたろか。

上から目線で思ってました。

思惑にハマった!?PrimeVideo

Primeに加入する前からすでに「auビデオパス」と「Hulu」のVODは契約中でした。

ついでに言うと全部のVODを使いこなしてる時間もないため「U-next」を解約した直後だったんです。

 

なんでVODを無駄に3つも契約してたかは別な機会にお話しします。

 

そんなわけで自分の中では「もう新しいVODなんて興味ないよ」だった。

 

・・・だったんですけどねw

比較的使いやすかったのと、見たいのがいくつかあったんです!

 

ずるいっ!!

 

って思いましたね。

PrimeVideoだけとってみても、多少ラインナップは少ないものの他のVODに引けを取らない。

操作性も悪くないです。

 

特別なこだわりが無くて、ドラマを再放送代わりに見たいなーとか、DVD借りるほどじゃないけど暇つぶしに面白そうなアニメないかな?くらいだったらPrimeVideoで十分だと思う。

PrimeVideoについては下記記事にまとめましたのでご覧ください!

買おうと思ってた書籍が読めた

kindleも実際の本も読むことは結構好きだったのと、いろいろと情報を仕入れたい欲求は昔からあったんです。

買おうかな?って思ってる本と雑誌がPrime版の読み放題リストにあった!

 

本当は書籍版を購入する予定だったけど、無料で読めるなら電子版でも全然オーケーですよね。

ひなこ

それでいつの間にかハマっちゃったんだね・・・

Amazonプライムは状況によりオススメ

みんながみんな加入必須のオプションだとは思いません。

上でも書いたように、一個一個のPrimeサービスを見た時にもっといい専属サービスがあります。

 

ただ、PrimeVideoとPrimeReadingに限っては「オマケで付いてくるもの」として考えた際に神レベルの代用品となります。

  • お急ぎ便や指定日配達を使いたい
  • ドラマや映画、アニメも見たい
  • 本読んだり雑誌読むのも好き

もし全部当てはまるなら絶対損はしない。

当てはまるのがひとつなら値段相応。

 

まずは私のように無料期間内だけでちょっと様子みてやるぜ。

そんな感じで上から目線で試してみるのがいいと思います。

無駄な出費だと思えばすぐやめればいいだけですから。

 

Amazonプライムの利用料金
  • 年間契約なら3900円(税込み)
  • 月契約なら400円(税込み)

やってみて良かったら年間契約でもいいかもしれないけど、すぐ辞めれる月契約もオススメです。

 

400円の価値あるかも?と思っていただけたなら、あなたも無料体験から始めてみませんか?

Amazonプライムは公式HPから加入することができます。

Amazon.co.jp

 

※Amazonは便利ですが、買いすぎには注意しましょうw

ご利用は計画的に、じゃなw

ゼロボン