【ブログ運営】「知ってほしい」を追及することにした

このブログを立ち上げる前の事です。 自分には何が伝えられるんだろうか、単なるアフィリサイトではなく自分に特化したものなら続けていける気がする。 かといってどうせやるなら小遣いくらいは稼ぎたい。 なんて考えていました。

自分の好きや得意なことを考えた

これまで他のアフィリエイトサイトなどを作っていたのですが、アフィリエイトでゴリゴリいくにはスキルも経験も足りませんでした。 それらも全部中途半端なまま結果も出せずに終わってしまっています。 次はどうしよう、なんて思っていたんですね。 フッと思ったのが「自分はスマホ依存症だった」という真実。

スマホへの憧れが人より強かった

自身、スマホデビューは非常に遅かったんです。 それまでは周りは全員スマホになっている中自分だけガラケーのまま。 LINEが大流行しててあっちゃこっちゃでグループを作ったりスタンプやら写真の交換やらをしていたんです。 当然ガラケーの私はその輪に入っていくことができず、みんなで撮った写真もスマホで撮ったものはガラケーではサイズが大きすぎて表示できない。 わざわざ私に送るためにアプリなどでリサイズしてから送ってもらっていたような状況。 そんな秘めたうっぷんみたいなものもあったのかもしれません。

そして遅咲きのスマホデビュー

スマホをついに手にしてから猛烈にいじり倒しました。 スマホで初めてやったゲームは「剣と魔法のログレス」 めっちゃ面白かったんです。 みるみるスマホにハマり、スマホゲームにハマっていきました。

好きなことを題材に

やっぱり好きなことをやろう。 ブログの方向性が決まった。 アフィリエイトを取り入れるのにもブログ運営にも知識は必要。 そんな知識なんてこれっぽっちも持ってないけどやってみたかったんです。 好きなスマホやスマホゲームを題材にブログ運営について勉強したことなども書いていこう、そう思いました。

湧き出す不安と壁

スマホゲームはやるのも大好き、やったゲームについてならいくらでも話せる。 なんなら攻略法なんかも載せちゃうか!?なんて気持ちで走り出しました。

集客できんの?

数日、1週間、2週間と経つうちにもたげてくる不安材料。 それが「集客問題」 アプリをダウンロードしてもらうことで報酬を得るタイプのアフィリエイトもあります。 Googleアドセンスも当然導入。 まだ「溜め」の期間と思っているので、どちらも当ブログには導入していませんが。 再びフッと思ったんです。 アプリの紹介って言ってもいったいどれくらいの人がそれを必要としているのか。 それを目指して来る人がどれくらいいるのか。 ブログ運営について書こうと思ったところで知識が無いから誰かの役に立つ情報は発信できない。 これの一つ前にとあるゲームの攻略ブログをやっていました。 しかし攻略特化のブログとなると最新の情報や他にはない攻略法、抜け道などなど自分で必死に探して検証してそれからやっとこ記事にする。といった具合でスキ間時間でできるようなもんじゃないと痛感したんです。 それに収入面にしてもGoogleアドセンス以外に見込みが少なかったんですね。 そうなると攻略情報を厚くするというのも繰り返しになる。 だからといって単なるゲーム紹介がいったい誰のためになるのか。って迷走し始めたんです。 自分に置き換えた時に、たしかに面白いゲームを検索してやってみることもあるんですが頻度は高くないし、ストアのランキングとレビューから選ぶことも多い。

ブログの方向性はどうするかって問題

いろんな先人達がブログ運営のHow Toを教えてくれています。 その中で「誰に」「何を」伝えたいのか、「誰の」「問題を解決できる」のかが重要だと。 間違いない。 自分もブログのカスタマイズなどをしたいと思った時に様々なサイトを訪問しては調べる。 ゲームの攻略法を知りたい時にサイトやYouTubeなどで調べる。 まさにその通りでした。 誰かに何かを提供できるからこそ発展するものがあるんですね。

「紹介」は何を解決するのか

面白かったゲーム、オススメのゲームを紹介することも誰かの何かを解消する手助けはきっとできるでしょう。 ピンポイントで誰かの。 一生芽が出ないんじゃないかって不安になりました。 お金だけじゃないにしても、やっぱりお金は大事でモチベーションのひとつであることに間違いないと思うんです。 そこまでマゾっ子になれるほど強くはないんです私・・・。

王道「Twitter」をゆく

集客の王道、Twitterを始めました(よければフォローしたってください、喜びます)。 右も左もわからんうちからやっているので、Twitterでさえフォロワーの増やし方も満足に知らない自分に嫌気もさしてきたときのことです。

ある先輩ブロガーに辿り着いた

こうゆうさん(@gamer_kouyu )という方なんですが、この方のブログを拝見して今までモヤモヤしていた何かが音を立てて崩れる気がしたんです。 それがこちらの記事 参考 人間は一つのことしか頑張れない。伝えたいからこそゲーム辞めます | ワンコインゲームズ!ワンコインゲームズ! 当ブログも「SANGO」というテーマを利用しているのですが、こうゆうさんのサイトも「SANGO」を使っていてそこも親近感を得たひとつ。 それはさておき、この方のこの記事の熱い思い。 私の甘い甘い考えにクリーンヒットしました。

まさにそれ!だった

この記事の中で「人間は一つのことしか頑張れない」という部分とその経験に基づいた理由が記されています。 私もあれもこれもって色々気負ってたんです。 それで迷走していくつかの失敗をしてこのブログを立ち上げて、それでも同じ失敗を繰り返そうとしてました。 文末の「自分を責めないでください」って言葉。 どこぞの教会に行って懺悔して、神様的な方からお言葉を(自分だけに)もらった感じがしました

今のままじゃダメだ

それまで短い間とはいえ書き上げてきた記事をもう一度眺めてみました。 そこに熱量は感じなかったんです。 自分で書いたものながら何の熱量も感じなくて、改めてこうゆうさんの記事を読んだ時、そのハンパない熱量を感じたわけです。 こんな熱い記事が書きたい! 猛烈にそう思いました。 そう、今のままじゃダメだったんです。 このまま走って行っても何も産み出せないままのブログで終わってしまう。

スマホにもっと愛を持ってくれるように

こうゆうさんの二番煎じですが、ひどく共感したので学ばせていただきます。 私もスマホが好きなだけでなく周りにもそう思って欲しい。 事実私の周りにもスマホでゲームをしないよって人が結構います。 スマホも電話とLINEとインスタがあればいいよ、みたいな人もいっぱいいます。 そんな人達にどうやってゲームも含めてスマホを好きになってもらうか。 その辺を追及していきたいって思います。

自分も楽しく

ブログネタの為に自分の中で何かを犠牲にしながら追われるように記事を作るようなことで、疲れ切ってしまって億劫な気持ちが膨らんでくることは攻略ブログで経験しました。 それでもまたスマホ関連、スマホゲームに焦点を当てたくなった自分。 AndroidもiPhoneもタブレットもiPadもいじり倒して、色んなことをしまくってきたのはそれが楽しかったから。 まずはそこに立ち戻って「スマホってこんな便利で楽しいんだよ」「ゲームも楽しいんだよ」って伝えられたらいいなって思う。 初期からこんな重大なことに気が付かせてくれたこうゆうさん。 貴方は私にとっての目指すべき目標で、倒すべき(!?)目標となりました。 これからもリスペクトし、参考にさせてください。