【YouTube】オリジナル動画作りに役立つ動画ソフトの選び方【Windows・Mac】

みんな大好きYouTube。

小学生のなりたい職業ランキングにも最近は常連のYouTuber。

働き方改革によって、ここ数年では見るだけじゃなくて「自分も参入したい」と思う人もかなり増えてきています。

でも実際にどんな感じで撮影や編集を行っているのか最初は当然わからないですよね。

「動画作るぞー!」

なんて言ってみても右も左もわからない。

ひと昔まえに比べれば、手軽に動画を撮ったり編集したりできる環境ができあがってきています。

動画編集ソフトなんかも有料・無料含めて星の数ほど存在する。

この記事では、ちょっと面白そうな実況系に強い動画ソフト「VideoProc」についての紹介と、編集ソフトの選び方のヒントをお伝えしていきます。

こんな方に読んでほしい
  • YouTubeなどで自作動画を出してみたい
  • 動画編集をしてみたい
  • 実況動画を作りたい

編集ソフトの選び方

多くの方の場合、夢はYouTubeなどの動画で稼ぐこと。

そのために動画編集ソフトを探しているものと思います。

動画ソフトを選ぶさいに気にしておきたいポイントをいくつか挙げていきます。

編集機能は揃っているか

分割・テキスト(テロップ)・速度調整・エフェクト・音量・変形などなど

やりたい機能が揃っているのかは事前に確認したいですね。

ファイル形式が選べるか

YouTubeなどのWEB動画サイトにアップロードするときに、ファイル形式が限定されることがあります。

デビューしたいサイトに適応したファイル形式が選べるかを確認しましょう。

動作環境

お使いのパソコンのスペックで満足に動くか。

選ぶソフトによってはソフトそのものが重たく、編集作業がストレスになる場合があります。

価格

駆け出し編集者からすれば極力固定費をかけずに始めたいと思うものでしょう。

編集ソフトと一言に言っても有料版から無料版まで数えきれないほどのソフトが存在します。

本格的に始めたいのであれば、最終的な候補は王道のAdobe PremiereシリーズかFinal Cut Pro X。

両者は初期費用がそこそこかかるし、Premiere Proは月額で使用料がかかる。

第一線で活躍する方たちは上記のどちらかを利用していることが多いと聞きます。

ですが、極論を言えば、自分のやりたい事を表現するだけの機能が備わっていればなんでもいいわけです。

最初から無理をして高価なソフトを使うよりも、比較的安価なもので始めてみて、自分のレベルや状況に応じてアップグレードしていく方がいいでしょう。

入門編として始めることを考えればやはり費用を押さえたい気持ちもありますし。

無料ソフトは使えるのか

費用を押さえようと無料版で始める方もいるかもしれません。

まったくダメとは言いませんが、無料版の編集ソフトはそれなりに出来ることが限られていたり、使い勝手が悪かったりする場合が多い。

その中でも「Aviutl」という編集ソフトであれば、難点はあるものの利用者からの評価は一定以上あります。

個人的に利用しやすかったものは、スマホアプリの「Perfect Video」です。

スマホで撮影して、そのままスマホで編集することができるので、ちょっとした動画を作る時には役に立つ。

操作も簡単なのでとっかかりとしてはいいかもしれませんね。

実況動画に強い味方登場!?

今回はちょっと面白い動画ソフトを見つけたのでご紹介させていただきます。

その名もVideoProc

動画編集ソフトというよりかは動画を管理するソフトというイメージが強いんですが、実況動画を作ろうと思った時にはかなり役に立つんです。

私自身は実況系の動画はやらないんですが、オンラインゲームに限らずスマホゲームでも実況系のYouTuberは多くなってきています。

画面録画が最強に使いやすい

VideoProcの特徴のひとつとして、画面録画が非常に簡単かつ高クオリティにできるというものがあります。

画面まるごと録画は当然のように行えて、一部分だけを切り抜いてそこを録画することもできる。

他にも画面の録画とカメラでの撮影を同時に行うことができるのも特徴のひとつ。

実況動画をやりたいと思った時、難しい知識も後付けの操作も何にもいらない。

ボタンひとつですぐに実況動画を作れちゃうのです。

画像は公式HP(https://jp.videoproc.com/)からのものですが、実況系でよく見る自分の顔、つまりワイプですね。

ワイプの大きさや位置も自由自在なので、好きな大きさ・位置で表示させることができます。

ゲーム画面にワイプを表示させるだけじゃなく、喋る人物メインでワイプで別画面を持ってくることも当然可能。

ゼロボン
ゲーム実況以外にも、ハウツー動画などでも活躍しそうじゃの

操作もほとんどワンクリックで出来るので初心者でもとっつきやすいと思います。

VideoProcという選択肢

VideoProcは「動画編集」という視点で見た場合は他のソフトに見劣りする点も確かにある。

一通りの編集作業は可能だけど、テロップ入れに多少手間がかかったり、演出部分で物足りないこともある。

ただ、「動画編集もできる管理ソフト」という視点で見た場合には使い勝手は非常に良い。

実況系の動画をやりたい方からしても、簡単に画面録画ができたりワイプを設定したりが出来るので重宝するでしょう。

実際に利用している方の声もネットで調べればいくつも出てきますが、評価は高い。

価格も永久ライセンスでも8980円と1万円を切る安さ。

気になる方はぜひ一度公式の情報を確認してみてください。

公式HPで確認

 

ひなこ
その他の機能についてはこっちの記事で紹介してるから見てみてくださいね~

【関連記事】⇒【4K・8Kにも対応】動画変換ソフト「VideoProc」